【ebay輸出】リサーチを超快適にするおすすめツールを紹介します

eBay

リサーチ作業ってすごく面倒くさいし難しいですよね。

そんなあなたに、リサーチをめちゃめちゃ快適にしてくれるツールを紹介します。

これは、もともと私の知人のために作ったツールなのですが今回特別に公開しちゃいたいと思います。

その名も、「コンプリサーチ」です。

コンプリサーチは、日本から出品された商品でどんなものがよく売れているのかを簡単にリサーチできるツールです。

名前からなんとなく予想がつくかもしれませんが、このツールの検索に引っかかるのは”Completed listings”のみです。その中でも、”sold”したもののみを表示するのが特徴です。

また、パソコンが得意でなくてもストレスを感じず使っていただきたいので、シンプルでわかりやすい作りにこだわりました。

コンプリサーチを使って、気持ちの良いリサーチをみなさんに体感してほしいです。

なぜebayリサーチが快適になるの?

コンプリサーチを使うことでebayリサーチが快適になる理由は大きく分けて3つあります。

ebayリサーチが快適になる理由①:リサーチツールとしての多彩な機能

まず大切なのはリサーチツールとしての機能です。

ここを一番重視してツールを作成しました。

コンプリサーチの商品リサーチページはこんな感じになっています。

コンプリサーチのリサーチページ


色々と機能は詰め込まれていますが、ここが大事という5つの特徴を紹介します。

  1. 日本からの出品のみに限定
  2. 出品されてから24時間以内に売れた商品が見れる
  3. トップセラーの出品を一覧できる
  4. よく売れているジャンルの詳細がわかる
  5. 競争相手の数を把握できる


それぞれ、詳しく見ていきましょう。

日本からの出品のみに限定

ページ左上の部分では、リサーチの検索オプションを指定できます。

検索オプションー_出品国


一番上の”Located in”では、商品の出品元の国を指定できます。この項目はアドバンスドサーチにもありますね。

リサーチをする上で非常に重要な項目ですが、他のリサーチツールだと意外と指定できなかったりします。

ここでJapanを指定すれば検索結果には、日本から出品されて売れた商品しか表示されることはありません。

出品されてから24時間以内に売れた商品が見れる

”Located in”のひとつ下に「期間」という項目があります。これは、検索結果の商品が売れた期間を指定するものです。

検索オプション_日付


ここからが重要です。

検索結果で表示される商品は、ここで指定した期間中に出品され、期間中に売れた商品です。

つまり、ここに”1日”を指定すれば、検索結果に表示されるのは「過去24時間のうちに出品され、実際に買い手がついた、即売れ商品」なのです。

これはアドバンスドサーチでも見られないうえに、あなたの売上に直結する”リサーチの質”を高める超貴重なデータです。

トップセラーの出品を一覧できる

続いて、”Top rated seller only”という項目です。

検索オプション_トップレート


これは、トップレートセラーに限定して検索するかどうかのチェックボックスです。

これにチェックを入れると、表示されるのはトップレートセラーが売った商品のみになります。

トップレートセラーの出品を真似するというのは、基本中の基本ですのでこの項目もコンプリサーチの非常に大きな魅力です。

よく売れているジャンルの詳細がわかる

検索オプションが指定できたら、その下のカテゴリーから好きなカテゴリーを選びます。

そのときに便利なのが、”HOME”の右にある「ランキングを見る」ボタンです。

これを押すことで、それぞれのカテゴリーで、指定した検索オプションに当てはまる商品が何個あるかを集計し、ランキング化して表示してくれます。

カテゴリーランキング

ランキング化したカテゴリーの()内の数字は、売れた商品の個数です。


これで、人気のあるカテゴリーが一目瞭然なので、リサーチで迷子にならなくて済みます。

カテゴリーを選択すると、そのカテゴリーに含まれるsoldした商品の中で、指定した検索オプションに合致する商品がページ右側に表示されます。

検索結果の表示


そのままこのページでリサーチをしてもいいですが、コンプリサーチにはさらにリサーチの質を上げる機能があります。

それが、「単語出現頻度」です。

いま、カテゴリーランキングにより、人気のカテゴリーまで絞ることができました。

でも、カテゴリーだけわかっても、その中で人気のある商品がわからないと意味がないですよね。

安心してください、「単語出現頻度」の右にある「ランキングを見る」ボタンを押すと、現在表示されている商品のタイトルに含まれる単語の出現頻度をランキング化して表示してくれます。

頻出単語ランキング

よく売れている商品のタイトルに含まれる単語がわかれば、その単語でキーワード検索することで人気商品を絞り込むことができます。

競争相手の数を把握できる

ページの右側に検索結果の商品たちが表示されていますが、そのブロックの上の方に完売率という項目があります。

完売率


これは、指定した検索オプション,カテゴリーでの完売率を表しています。

$$\large完売率=\frac{売れた商品数}{出品された商品数}$$

上の画像の例だと、
  • 日本から出品された
  • 過去7日以内に出品された
  • ”Video Games & Consoles”カテゴリーに属する
  • タイトルに”gameboy”という単語が含まれる

という条件にあてはまる商品の完売率は11%であり、10個に1個は売れていることがわかります。

完売率の数値にマウスカーソルを合わせると内訳も見ることができます。

完売率を見れば、競争相手の少ない商品のジャンルがわかり、質の高い出品ができますね。

ebayリサーチが快適になる理由②:リサーチだけでなく出品もできる

コンプリサーチは、検索結果に表示された商品のCSVファイルを取得することができます。

CSVファイルを取得


この機能によって取得したCSV出力ファイルは”File Exchange”に対応した形式になっているので、そのまま自分のストアに出品できちゃいます。

自分でひとつひとつ作業をする必要がないので、時間の節約にもなりますし、大量出品も簡単にできます。

ebayリサーチが快適になる理由③:スマホでも簡単に使える

こんな多彩な機能をもっているコンプリサーチですが、なんとスマホでも使えちゃうんです。

外出中や仕事の合間など、ちょっと手が空いたときにリサーチできたらめちゃくちゃありがたいですよね。

意外とこういうときほど集中できて、いい商品に巡り会えたりするかもしれません。

コンプリサーチにはお気に入り機能もあるので、気になった商品をお気に入りしておけば、帰宅後にその商品だけもう一度しっかり調査することもできます。

 スマホ操作画面

コンプリサーチで快適なebayリサーチをしよう

ebayリサーチを快適にするツール「コンプリサーチ」を紹介しました。

こちらのツールは有料会員制の Webサービスとなっており、ソフトのダウンロードやインストールは必要ありません。

お支払いはPayPalのみ対応となっています。詳細はこちら

1週間の無料トライアル

今なら、1週間の無料トライアルキャンペーンを行っていますので下のボタンから体験してみてください。

1週間の無料トライアル

まとめ

最後にコンプリサーチの特徴をおさらいします。

  • 人気商品が見つけられる、多彩な検索機能
  • ”File Exchange”でそのまま出品できる、CSVファイルの取得
  • スマホでも簡単にリサーチができる


また、コンプリサーチの開発者はこのブログの中の人です。

中の人は、ツールの作成が大好きなので、コンプリサーチに追加してほしい機能などがあったらこちらのブログや、ツイッターなどに気軽にコメントを下さい。

実現できるものはすぐに実装したいと思います。

この記事を書いた人
dululuttu

主にPythonで開発をしています。
最近は、ebayのツールなどを作っています。

dululuttuをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました